なるほど!こういうことだったのか!自動車保険


自動車保険それぞれの選び方

車を持ってる人ならほとんどの人が加入している自動車保険。たくさんあってどこで加入したら良いのか分からないですよね。
まずは、どこで加入するかの紹介をしていきます。1つ目は、保険の代理店です。保険のプロのもとで加入出来るので、安心感があります。
2つ目はディーラーです。車を購入した際の担当者から加入する事が多いです。車の担当者なので安心感はあると思います。3つ目はネット加入です。割安な保険料で加入でき、お手軽感もありますね。
それぞれに良い部分があるので、一概にここで加入すべきという答えは無いと思います。

ネット型自動車保険ってどうなの?

ここでは、ネット自動車保険のメリット、デメリットをお伝えします。
CMもたくさん流れているので、「自動車保険はネットで」のイメージを持ってる方も多いと思います。
大きなメリットはやはり、保険料が安いことです。

デメリットとしては、専属の担当者がいないので事故が発生した際に電話をかける先がフリーダイヤルになってしまうという事です。
担当者がいればその方に電話をかけて対応してもらえるのですが、フリーダイヤルだとどうしても繋がるまでに時間がかかってしまします。
そこが少し心配かなと思います。
ただ、あまり車に乗らず事故をする心配が無いという方であれば、保険料が安いネット型が良いのかなと思います。

ロードサービスってなに?

事故により、動かなくなった車を運んでもらえるサービスが、ロードサービスです。
通常、車を運んでもらう場合はお金が別途かかります。ただ自動車保険にロードサービスが付いていれば基本的には費用が掛からず
事故の際に車を運んでもらう事ができます。

自動車保険に加入すると事故などを起こした時に保険会社の担当者が駆けつけてくれるので万が一の際でも焦らず対応してくれます。